せせりのきもち
自分らしく生きるために試行錯誤しながら学んできたことを発信します
こころ

独立したてのコーチからの「コーチングの練習させて」の言葉には要注意!

コーチングを受ける=現在の悩みを打ち明けるという行為です。

コーチングを受けることにより、目標に向けての行動が促進され、目標達成が早まります。

プロコーチのセッションを有料で受けようと思うと1万円から高い人だと1回5万以上する人もいるので、無料で受けれるという話があれば、ぜひお願いしたいという人もいると思います。

しかし、安易に練習相手を受けることは、自分の弱みを人にさらけ出す、大変危険な行為です。

私が実際にコーチングの練習相手になった方から受けた「セミナーの勧誘」と「占い師にならないか?」というお誘いについて話します。

私の場合は、コーチングの資格を持っていたので、相互セッションといって、お互いに練習し合いましょうというお誘いを過去に何度か受けることがありました。

お互いに学校に通っている時で練習し合った時には、特に問題はなかったのですが、気を付けなければならないのは、既に独立しているコーチからのお誘いです。

過去に2人いたので、1人ずつご紹介します。

1人目 40代女性の独立したてのコーチ

コーチングの資格取得後、別のコーチング関連のセミナーに行った際、勉強のためにオブザーバーとして参加していた方で、セミナー終了後に「私はまだ独立したてなので、お互いに練習しませんか?」と声をかけられました。

私も練習したかったので、お誘いに乗り、後日お会いすることに。

お互いにセッション練習をして終わった後、その方が私に「セミナーでお会いした時に、〇〇さん(私)は、私のターゲットだと思ったので誘ったんです」と。

要は、練習という名目でまずは私とコーチングをして、その後、正式なクライアントとして契約に結び付けられればと考えていたようです。

私はすでにコーチをつけていましたし、正直、この人とは気が合わないと感じたので、契約する気はなかったのですが、それ以降、セミナーのお誘いや〇〇さん(私)はぜひサポートさせていただきたい方なのでと連絡が頻繁に来ることに。

何度かやり取りをしたのですが、もうこれで終わりにしたいと「自力で頑張りますので、ご心配ならさずに」と返したところでパタリと連絡が来なくなりました。

2人目 40代女性の独立したてのコーチ(占いもやっている)

起業セミナーで知り合い、お互いにコーチングをやっているということで、一人目と同様、練習しませんか?とのお誘いをいただく。

後日、お互いにセッション練習をして終わった後、通常、無料体験セッションをした後に案内をしているというコース契約の金額を提示されました。

一番安いプランでも、4ヶ月でセッション8回のコースが50万円!特別割引で半額の25万円になりますと言われましたが、あまりの高額さに驚きました。

さらに驚いたのは、これを契約してくれたら、〇〇さん(私)がコーチとして独立した際には、一番目のクライアントになって同じ金額を払いますという提案。

そんなことってある?

金銭的メリットもないのに。

でも、色々と悩んでいた時だったので、「とりあえず検討します」と言ってその日は別れ、また別の日にランチしに行くことに。

後日会った時に、コーチングについてはお断りしたのですが、また驚く提案が。

その方は占いもできるのですが、大阪にある占いの館の東京支店を作ることになり、現在、そのメンバーを探しているので、一緒にやりませんか?と。

私は占いの知識はないですし、やりたいと言ったことはありません。

でも、その人曰く、コーチングをやっている人なら、2時間あればオラクルカードというコードの占いならできるとのこと。

ランチをしていると、タイミングよく、大阪で占いの館をやっている人が、今日東京に出てきているとのことで合流しました。

本当か嘘かわかりませんが、色々なものが見えてしまう人らしく、私に色々と神のお告げをしてきたり、向いているから一緒にやらないかと誘ってきます(笑)

話をしていると、用事があると言って、そのコーチの女性は先に帰ってしまい、占い師と2人にされました。

とりあえず、一緒に占いをやる場合の金額を聞いてみたところ。

初回登録料 6万円

毎月の登録料 3万円

私の取り分 1セッションあたり55%

そんなの払うか!!

コーチとしてやっていく自信がないなら、せっかくならそのスキルを活かして一緒にやりませんか?ということなのですが、あまりに高額すぎます。集客ができるかどうかもわからないのに。

後日、またランチでもとお誘いを受けたので、「しばらく忙しく、時間を作れそうにありません」とお断りしました。

コーチングを受ける時には、その時の自分の悩みを打ち明けることになります。

私は、コーチとして独立するかどうかの迷いや自信のなさなどを2人の方に正直にお話しました。そして、その悩みに付け込んで勧誘をされました。

1人目はただのご自身の売り込みですが、2人目の方のような、悩んでいる人を利用して金儲けしてやろうという人が世の中にはいるんですね。

コーチングを学んでいる方は多くの方と練習をしたいので、身近にそういった方がいればお誘いを受けることもあると思いますが、既に独立して有料セッションをしている人なのに「練習相手になって」と言ってくる人には、何か裏があると思って気を付けないといけませんね。

ABOUT ME
せせり
40歳の女性。仕事を退職し、資格だけ持っている経験のない職種で独立するも開業届を提出後にこの仕事をやりたいという気持ちが冷め、ほぼ無職状態となり悩む日々。現在は、企業に転職する方向で気持ちが傾き中。