せせりのきもち
自分らしく生きるために試行錯誤しながら学んできたことを発信します
からだ

ヒューマンアカデミー東京校の評判は? 元受講生の感想

ヒューマンアカデミーは、デザイン・スポーツ・チャイルドケア・ビジネス・ファッション・ヘアメイクなど、様々な講座があります。

その中で、私が一年間通っていたのは、東京校のスポーツトレーナー養成講座のNESTA&NSCA資格強化コースです。このクラスは、社会人向けのクラスで、金曜の夜間と日曜の午後に講義がありました。

入学前は他の学校も検討していたのですが、結果としては、業界経験が長いの講師の授業が受けられ、振替受講やビデオ補講などがあり、社会人には通いやすいシステムだったので、ヒューマンアカデミーに通ってよかったと思っています。

では、受講した1年間を振り返って、通っていた頃のカリキュラムや受講してみて感じたことなどを書きます。

資料請求~無料相談会

パーソナルトレーナーの資格取得に興味があり、当時、土曜日の休日出勤が多かったので、日曜日に通える社会人向けのコースがある学校で、できれば欠席した場合の振替受講が可能な学校を希望していました。

選択肢にあったのが、ヒューマンアカデミーと2ndPASS。

ヒューマンアカデミーですが、まずは資料請求をして、資料が届いたタイミングに合わせて、学校の方から電話がかかってきました。その時に不安に思っていた振替受講のことや勉強についてなどについて詳しく教えてくださり、20分ぐらい話をしていたと思います。

振替受講が可能だったので、とりあえず、一度無料相談会に行くことにしました。

NESTAやNSCAの資格、パーソナルトレーナーの仕事内容、収入、講座の話など、資料を使って丁寧に話を聞かせてくれました。こちらも色々と質問したので、1時間半ぐらい話し込んでしまいました。

担当者の方は私より一回りぐらい年下だと思いますが、一生懸命さが伝わってきて、良い印象を受けました。

入学金が半額になるキャンペーン中で、終了が迫っていたので、その場での決断を勧められましたが、さすがに90万円近い金額をその場で決めることができず一旦保留にして、その日は帰りました。

ちなみにもう一つの選択肢だった2ndPASSにはネットから資料請求したのですが、折り返しの電話がかかってきて、確認が取れた場合しか資料を送ってもらえないというおかしなシステムでした。

着信があって、こちらから折り返しても電話に出なかったり、何度か繰り返したのですが、結局話ができず資料をもらえなかったので、ご縁のない学校だと判断し、それ以上、後追いしませんでした。

先程、ホームページを確認したら学校が移転して、規模が大きくなったようなので、今は改善されていると思われます。

受講申し込み~受講開始まで

4月からの講座で説明会に行ったのは11月頃。日程的には余裕があったのですが、早く申し込むとプレセミナーが無料で受講できることもあって、12月には入学を決めました。

入学までは4回プレセミナーがあり、入学したら担当となる講師の先生のセミナーを受講できました。

受講生の顔ぶれ

受講生は、女性は筋トレ経験がない人が大半でした。整体などの仕事をされていて、体のことをもっと知りたいという方や中にはボディメイクのコンテストに出場経験のある方もいました。

男性はほぼ筋トレ経験者でしたね。スポーツクラブでインストラクターをしている人、元社会人野球選手や競艇選手を目指していた人から、筋トレ好きな会社員でパーソナルトレーナーへの転職を目指している方もいました。

金曜の夜間と日曜の午後のクラスがあり、どちらを受講してもOKで、日によってメンバーが変わるため正確な受講生の人数が把握できていませんが、約20名でした。

グループラインを作ったり仲良くなりましたが、これだけ仲のいいクラスは珍しいと事務局の方が言っていました。

授業内容

基礎クラス
基礎クラスは、NESTAのテキストを使って進めていきます。日によって、座学の後、実技がありました。

何について学ぶかは、カリキュラムを見ていただいた方が早いと思うので、写真を載せます。

トレーニングの実技もありますし、基礎的なことは網羅した内容になっています。でも、週1日の授業なので、基礎クラスを終わっただけでは、とても指導できる自信が持てませんでした。

基礎クラスの最後にNESTA PFTの検定試験があり、ヒューマンアカデミーの教室で受験しました。NESTAの試験料は受講料に含まれています。

同じクラスのメンバーのNESTAの合格率は50%ぐらいでした。
私は問題集を買って、問題を解く→テキストとノートで復習を繰り返したので、一発で合格できました。

応用クラス
テキストはなく、先生が用意した資料やホワイトボードでの説明で授業が進められていきます。基礎クラスで習った内容の応用的な話や現場でセッションする際の実践的な授業もありました。

応用クラスの方もカリキュラムを載せます。

Exif_JPEG_PICTURE

 

基礎クラスだけでの受講も可能ですが、パーソナルトレーナーを目指しているのであれば、基礎と応用クラスも受講することを強くおすすめします

NSCA試験対策講座
NSCAの試験を再現した問題をひたすら解き、先生が解説するというスタイルで授業を進めていきます。配布された問題をしっかりと復習すれば、受かりそうな気がします。私はNESTAを取ったし・・・とのんびりしてしまい、まだ受験していません(笑)

欠席した場合の対応

金曜と日曜にクラスがあったので、別の曜日に振り替えて受講することが可能でした。また、両方受けることも可能で、実際に2日出ている方もいました。

また、ビデオ補講があるので、事前に予約した日に学校に行き、パソコンで授業の動画を見ることができました。欠席しなくても、復習のために補講を受けることも可能だったため、難しい授業は何度か補講を受けに行きました。

トレーニング勉強会

授業以外にトレーニング勉強会があり、授業で学ばなかったトレーニングメニューを教えてもらい、みんなで楽しくトレーニングしていました。また、入学を検討している方向けのセミナーなどの案内がよく来て、受講生は無料で受けることができました。

講師はどんな人?

授業によって先生の担当が変わりますが、授業の質は大変高かったです。特に清水忍先生は、プロ野球選手の指導もしており、菊池雄星投手の体をあそこまで大きくしたのは、清水忍先生です。

卒業後の転職

1年通っていましたが、説明会が一度あり、ジェクサーの担当者の方が来ていました。社会人のクラスだったので、学校に相談して紹介してもらうという考えの方はあまりいなくて、
学校を通じてではなく、自分でジムに応募したという方が大半です。学校ではなく、先生と個人的にコンタクトを取り、転職先を紹介してもらった方はいました。先生は業界経験の長い方ばかりなので、積極的に質問して、コミュニケーションを取っておくといいと思います。

もともと、パーソナルとレーナを目指しているわけでなく、勉強のために通っていた人もいるので、仕事のためではなく、自分のために学びたいという人でも場違いということがありません。

「この学校を卒業するとこのジムに転職を約束」という学校ではないので、逆に選択肢がたくさんあり、様々なニーズの人と出会えるのも人脈作りにはいいと思います。

受講を迷っている方は、資料請求をすると、事務局の方から連絡があると思うので、そこで疑問に感じていることを確認してみるといいと思いますよ。

ABOUT ME
せせり
40歳の女性。仕事を退職し、資格だけ持っている経験のない職種で独立するも開業届を提出後にこの仕事をやりたいという気持ちが冷め、ほぼ無職状態となり悩む日々。現在は、企業に転職する方向で気持ちが傾き中。