せせりのきもち
自分らしく生きるために試行錯誤しながら学んできたことを発信します
はたらく

【朗報】やる気に満ち溢れていなくても転職は成功する

仕事ってそんなに頑張らないといけないの?

面接は、やる気満々な感じでモチベーション高いアピールしないと採用してもらえないでしょ?と思っている人も多いかもしれません。

仕事に対するモチベーションが高くて、仕事を通じて成長したいです!って、鼻息が荒い人はそれをアピールすればいいですが、そんなにやる気満々じゃないけど、与えられた仕事をコツコツと真面目にこなしたいというタイプの人に朗報です。

世の中には、「やる気に溢れている人は雇わない」という会社があるんです。

それは、京都にある国産牛ステーキ丼専門店の佰食屋です。

このお店は、店名の通り、1日100食限定で販売し、100食売れたら閉店します。朝から整理券を配布するほどの人気のお店なので、おそらくもっと売ることは可能ですが、あえて売らない。

それは、オーナーの中村朱美さんは、2人のお子さんがいて、夜は働かず、家族と過ごしたいから。

自分がやりたくないことは、従業員にもやらせたくないという思いのもと、限定の100食を売り切ったら、閉店というスタイルにしているそうです。

では、なぜやる気に溢れている人は雇わないのかというと、やる気に満ち溢れている人が入社したとしても、販売数もメニューも決まっている。そのため、新しいアイデアを提案されたとしても、そのやる気を活かせる場が少なく、結局この仕事にもの足りなさを感じて長続きはしないから。

だから、やる気に溢れている人よりも優しさを持った、真面目な人を雇いたいということだそうです。

私が言いたいのは、「やる気に満ち溢れていない人は、みなさん佰食屋に転職しましょう」ってことではありません。

やる気に満ち溢れていない人を採用したいという企業もあります。だから、やる気に満ち溢れていない人は、そのままの自分で面接に臨みましょう!ということが言いたいのです。

素の自分のまま面接に臨んで、受からない会社は自分には合わない会社です。

採用されなくてよかったんです。

その会社によって、企業風土も異なるし、欲しい人材像があります。

そこにマッチすれば受かるし、マッチしないと判断されれば採用されない、ただそれだけのことです。

どうやって、やる気に満ち溢れていない人を採用してくれる会社を探すかですが、転職先を探すには主にこの3つがありますが、企業側の負担額はこの順番で高いので、当然、やる気への期待度も金額に比例します。

エージェント(採用した人の年収の〇%)

転職サイト(広告の大きさによって異なる)

ハローワーク(無料)

ということは、やる気に満ちあふれていない人が自分に合う会社に出会う確率が高いのは、

ハローワーク

転職サイト

エージェント

ということになります。

ちなみに佰食屋はハローワークでしか求人募集を出していないそうです。

やる気を偽り、自分に合わない会社に入ると本当に不幸なことになります。

その経験を一度すると、面接の時に無理に会社に合わせようだなんて思わなくなります。

求人募集の広告だけで自分に合うか合わないか完璧に判断するのは、正直無理です。

だから、ありのままの自分を見せ、面接官に判断材料を与えて、自分がその会社に合うか判断してもらうのです。

だから、くれぐれも、過剰によく見せようだなんて思わないで、素のままの自分でいきましょう!

ABOUT ME
せせり
40歳の女性。仕事を退職し、資格だけ持っている経験のない職種で独立するも開業届を提出後にこの仕事をやりたいという気持ちが冷め、ほぼ無職状態となり悩む日々。現在は、企業に転職する方向で気持ちが傾き中。