せせりのきもち
自分らしく生きるために試行錯誤しながら学んできたことを発信します
はたらく

開業届提出4日後に屋号変更できた

開業届を提出後に開業届に記入した屋号を変更したい時は、屋号変更届などの提出は不要で、毎年の確定申告の際に申告書や決算報告書に変更後の屋号を記入して提出すれば受理されます。

しかし、屋号名で銀行口座を作成する場合など、変更後の屋号名が記載された開業届が必要な場合は、再度、開業届を提出し直すことができます

私が開業届を出した日の夜、屋号名が商標登録されているか確認をしていなかったことに気付き、確認したところ、すでに商標登録がされており、その屋号が使えないことが判明しました。

(提出前に何で気付かなかったんだ!とすごく後悔)

屋号名で銀行口座を作る際に開業届の控えが必要だったため、翌朝、税務署に電話をして屋号名の変更を希望している旨を話したところ、「再度、新しい屋号が記載された開業届を持参していただければ、差し替えますよ」と言われました。

開業届を提出した4日後に新しい屋号名に修正した開業届を持参すると、問題なく受理され、新しい開業届の控えをもらうことができました。

開業届を提出後、何らかの事情で屋号変更が必要になった場合は、税務署に問い合わせしてみてくださいね。

ABOUT ME
せせり
40歳の女性。仕事を退職し、資格だけ持っている経験のない職種で独立するも開業届を提出後にこの仕事をやりたいという気持ちが冷め、ほぼ無職状態となり悩む日々。現在は、企業に転職する方向で気持ちが傾き中。